オンラインマニュアル

オンラインマニュアル

セキュリティの設定

詐欺ウォール Windows版インストール方法

インストールする前に

1.お申込み完了画面に表示、または受付完了メールに記載されている「ライセンス番号」をご用意ください。本サービスのご利用にはお申込みが必要です。詳しくは 詐欺ウォールサービス紹介ページをご覧ください。

2.パソコンへは管理者アカウントでログインしてください。
管理者アカウントでない場合、インストールの途中で管理者アカウントのユーザー名とパスワードを入力する必要があります。

 

 

専用ソフトのインストール手順

【1】受付完了メールから、ダウンロードページのURLをクリックし、「Windows用」のインストールパッケージをダウンロードします。ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、実行してください。

 

 

【2】ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、インストールウィザードが表示されますので「次へ」をクリックしてください。

 

 

【3】「使用許諾契約の条項に同意します」にチェックして「次へ」をクリックしてください。

 

 

【4】「インストール」をクリックしてインストールを開始してください。

 

 

【5】ご利用のブラウザに詐欺ウォールを適用するため、拡張機能の追加設定を行います。
メッセージの「はい」をクリックし、表示された説明ページのご利用ブラウザについてご確認の上、設定をおこなってください。
すべて「いいえ」とし、本ソフトウェアのインストール後に設定いただくことも可能です。その場合は、こちらの説明ページをご確認ください。

 

 

【6】インストールが完了しましたら「完了」をクリックしてください。

 

 

【7】認証キーの作成画面が表示されます。しばらくお待ちください。

 

 

【8】ライセンス入力画面では申し込み時に発行された「ライセンス(シリアル番号)」を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

 

 

【9】更新ファイルを適用するため、再起動をおこないます。「OK」ボタンをクリックしてください。

 

 

【10】アップデート完了のメッセージが表示されます。「OK」をクリックしてください。

 

 

【11】詐欺ウォールのメイン画面が表示されます。以上でインストールは完了です。

 

お知らせ機能の設定

ネット詐欺に関する最新情報・詐欺ウォールでの対応状況を随時お知らせいたします。

 

通知を非表示にされたい方は、以下の手順でOFF設定を行って下さい。
①詐欺ウォールのメイン画面で「web監視設定」をクリックします。
②「お知らせを表示する」のチェックをはずします。以上で設定完了です。

 

 

ページトップへ