オンラインマニュアル

オンラインマニュアル

インターネットの接続設定

Wi-Fiに繋いだ際、「安全性の低いセキュリティ」と表示される場合の対処方法

iPhoneやiPad等で、Wi-Fi接続をすると、「安全性の低いセキュリティ」と表示されることがあります。

 

安全性の低いセキュリティという表示

 

iPhone等の端末がWPA2もしくはWPA3、かつ AES というセキュリティでの接続を推奨しており、これらの認証方式や暗号化方式の組み合わせにより警告が表示されるようです。
ケーブルモデム、ONUの設定で回避できますので、ご利用のケーブルモデム、ONUの型番のページでご確認ください。

※この設定を行うことにより、WPA2-PSK、AESに非対応の端末が接続できなくなります。
 認証方式、暗号化方式の対応状況につきましては、ご利用端末のメーカー様に、ご確認下さいますようお願い致します。

 
BFW200-L
BFW6011
BCW700J/BCW710J2/BCW720J
DG6700

eA280
E5180
E5577
URoad-SS50

 

 

BFW200-L

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.0.254」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:user
パスワード:password

 

ログイン画面

 

【3】左側メニューで、「無線LAN設定(2.4GHz)」→「セキュリティ設定」を選択し、
セキュリティを「WPA2-PSK」に、WPA/WPA2暗号化方式 を「AES」に変更し「適用」を押す。
「無線LAN設定(5GHz)」も、同様の設定を行う。

 

BFW200-L設定画面

 

 

 

BFW6011

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.0.254」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:user
パスワード:password

 

ログイン画面

 

【3】左側メニューで、「無線LAN設定」→「セキュリティ設定」を選択し、
セキュリティを「WPA2-PSK」に、WPA暗号化方式を「AES」に変更し「適用」を押す。
無線帯域を「5GHz」に変更し、同様の設定を行う。

 

BFW6011設定画面

 

 

 

BCW700J/BCW710J2/BCW720J

【1】ブラウザのURL欄に「192.168.0.1」を入力しEnterを押す
 
【2】ログイン画面で以下を入力しログインする
ユーザ名:user
※BCW720Jの場合は、ユーザー名 「admin」
パスワード:password

 
【3】上部の「無線LAN設定」をクリックし、左側の「プライマリネットワーク」をクリック。
セキュリティーを「WPA2-PSK」に、WPA/WPA2 暗号化方式を「AES」に変更し、ページ一番下の「適用」を押す。
5GHzについても同様の設定を行う。(BCW700Jは2.4GHzのみ)

 

BCW700J/BCW710J2/BCW720J設定画面

 

 

 

DG6700

【1】ブラウザのURL欄に「192.168.0.1」を入力しEnterを押す。
 
【2】ログイン画面で以下を入力し「ログイン」を押す。
ユーザー名:admin
パスワード:password
 
【3】画面上部の「ワイヤレス」から「プライマリネットワーク設定」をクリック
2.4GHz、5GHzを選択し、無線セキュリティを「WPA2-PSK」に、暗号化を「AES」に変更し、「適用」を押す。
2.4GHz、5GHzのもう一方も同様の設定を行う。

 

DG6700設定画面

 

 

 

eA280

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.1.1」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:admin
パスワード:admin

 

ログイン画面

 

 

【3】パスワード変更画面に移った場合は、新しいパスワードを設定し、「適用」をクリック
※現在のパスワードは「admin」、新しいパスワードは、英数記号を織り交ぜて、パスワードの強度が”中”以上になるようにしてください

 

パスワード変更画面

 

 

【4】「設定」→「WLAN」→「WLAN基本設定」の順に進む
セキュリティモードを「WPA2-PSK」に変更し、「適用」をクリック
5GHzについても同様の設定を行う

 

WLAN基本設定画面

 

 

 

E5180

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.8.1」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:admin
パスワード:admin

 

ログイン画面

 

 

【3】「設定」→「WLAN」→「WLAN基本設定」の順に進む
セキュリティモードを「WPA2-PSK」に変更し、「適用」をクリック
※パスワードの変更を促す画面が出てくる場合がありますが、「取消」で進めて頂けます

 

WLAN設定画面

 

 

 

E5577

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.8.1」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:admin
パスワード:admin

 

ログイン画面

 

 

【3】初期設定画面になった場合は、以下手順で進める
 
ステップ1:SSIDが自動入力されるので、そのまま「次へ」をクリック

 

SSID入力画面

 

 

ステップ2:自動ダウンロードが選択された状態で「次へ」をクリック

 

更新設定画面

 

 

ステップ3:現在のパスワードに「admin」を入力、新しいパスワードはパスワード強度が”中”以上になるように設定し「終了」をクリック

 

パスワードの変更画面

 

 

【4】「設定」→「WLAN」→「WLAN基本設定」の順に進む
セキュリティモードを「WPA2-PSK」に変更し、「適用」をクリック

 

WLAN設定画面

 

 

 

URoad-SS50

【1】ブラウザのURL欄に 「192.168.100.254」を入力し、Enterキーを押す
 
【2】ログイン画面に以下を入力し「ログイン」を押す
ユーザ名:admin
パスワード:Wi-Fiキー(Wi-Fi接続する際のパスワード)
 
【3】「無線LAN情報」→「セキュリティ設定」 の順に進む
セキュリティモードを「WPA2-PSK」に、WPAアルゴリズムを「AES」に変更し「適用」をクリック

 

セキュリティ設定画面

 

 

ページトップへ